【ENGLISH】CAの機内で使う英会話!

今回は、キャビンアテンダント・キャビンクルーになって実際に使っている英会話をご紹介!

こちらを覚えれば、あとは実践するのみ

一番使う、とっても大切な搭乗中~離陸・安全に関わるENGLISH




機内ではさまざまなお客様がいらっしゃいます。
飛行機に人生で初めて乗る方、飛行機旅に慣れている方、飛行機が苦手で緊張している方、バケーションでワクワクしている方など。

どんなお客様にも、分かりやすく丁寧に伝えましょう!

----------
★搭乗し(Boarding)お手荷物を規定の位置へ収納していただく

・恐れ入ります、お手荷物を前のお座席の下にご収納いただけますでしょうか?

Excuse me, sir/ma'am, could you put your baggage under the seat in front of you?

・お荷物を頭上の棚にご収納いただけますでしょうか?

Could you stow your baggage in the over head bin (compartment) ?

・お手荷物が少し大きいようですので(前の座席下に完全に収納不可能)、頭上の棚に収納させていただいてもよろしいでしょうか?

Your baggage is a little big to put here, may I stow it in the over head bin?

★安全に関わる文言

・シートベルトをお締めください

Please fasten your seatbelt.

・リクライニングをお戻しいただけますでしょうか?

Could you upright your seat back, please?

・窓の日よけを開けていただけますでしょうか?

Could you open the window shade, please?

・テーブル / ひじ掛けをお戻しください

Please return your seat table / hand rest.

・お子様をしっかりと抱いていてください(幼児向け)

Please hold your baby tightly.

★協力してくださったお客様には必ず!

・ご協力ありがとうございます(笑顔で)。

Thank you for your cooperation.


自分なりに言いやすい文言を覚えて、毎便実践!


o020602741281105218562.gif


また更新します!

お読みいただき、ありがとうございます。
Thank you,
Seimi


※こちらの英会話は私が実際に使いやすかったもので、正式なものではございません

Comments 0

Leave a reply